読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職の分際で言いたい放題

自称セミリタイアの40代無職引きこもり独身男が言いたい放題

(人手が)足らぬ足らぬは報酬が足らぬ

言いたい放題 労働問題

人手不足のニュースがなくなりそうもないので 「(人手が)足らぬ足らぬは報酬が足らぬ」というスローガンを思いつきました。

元ネタはもちろん国民精神総動員で使われた戦意高揚スローガン「足らぬ足らぬは工夫が足らぬ」です。

国民精神総動員とは

国民精神総動員 - Wikipedia

国民精神総動員(こくみんせいしんそうどういん)は、第一次近衛内閣が1937年(昭和12年)年9月から行った政策・活動の一つで、「国家のために自己を犠牲にして尽くす国民の精神(滅私奉公)を推進した」運動。略して精動とも言った。

 まさにブラック企業の考え方。そのスローガンはよく知られたものも多いです。

  • 欲しがりません勝つまでは
  • ぜいたくは敵だ!
  • 日本人ならぜいたくは出来ない筈だ!
  • 足らぬ足らぬは工夫が足らぬ
  • 遂げよ聖戦 興せよ東亜
  • 聖戦だ 己れ殺して 国生かせ
  • 進め一億火の玉だ
  • 石油の一滴、血の一滴
  • 全てを戦争へ

このスローガンをブラック企業経営者向けに作り変えよう

  • (会社経費で)ぜいたくする経営者は敵だ!
  • 経営者なら(会社経費で)ぜいたくは出来ない筈だ!
  • (人手が)足らぬ足らぬは報酬が足らぬ
  • 聖戦だ 己れ殺して 従業員生かせ
  • 利益を従業員給与へ

 全部は思いつかなかった…(´・ω・`)