読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職の分際で言いたい放題

自称セミリタイアの40代無職引きこもり独身男が言いたい放題

集団的自衛権、国民投票やってくれんかねぇ

集団的自衛権行使容認を含む安全保障関連法案が衆院で可決の見込みとなりました。私は憲法違反と思いますが、今の自衛隊の在り方がいいとも思ってませんので、いっそ憲法改正発議して、国民投票で白黒付けて欲しいと思う次第です。

本来の議会制民主主義ならば

野党「これは憲法違反だ!憲法改正を堂々とやれ」

与党「おお、出したらいいんだな?」

野党「もちろんだ!受けて立つ」

国民「最後はおれたちの手で白黒付けるからな」

こうなるはず……なのだが。最初の段階で

野党(の一部)「憲法違反だけど、憲法改正の動きを見せることすらまかりならん」

だからいかんともしがたい。

ただし憲法改正国民投票で否決される可能性も

ただ、自民党が最近作った憲法改正草案はあまりに行き過ぎていて、否決される可能性もあります。全部やったら時間かかっちゃいますしね。9条だけに絞って、かつ過半数の人が納得できる自衛権の規定が盛り込まれれば、という条件付きで通るくらいじゃないかと。

ギリシャみたいに年金問題国民投票して決めて欲しい

今後、年金が行き詰まってまた手直しが必要になるなら国民投票して決めればいい。シルバー民主主義になる可能性が高いけど、それはやってみなければわからない。新国立競技場国民投票で決めてくれていいんだけど(否決確実)。

ITを使って国民投票を低コストで行えるようになるのが一番ですが、それはかなり未来の話かなぁ? 集計が楽になるようにマークシート式採用してもいいと思うんですが、そういうのも進みませんからねぇ。

 

www.magazine9.jp