読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職の分際で言いたい放題

自称セミリタイアの40代無職引きこもり独身男が言いたい放題

ブラック企業大賞2015にジョイフルオーナー・穴見陽一衆院議員をゲストとして招待しよう!

ファミリーレストラン「ジョイフル」で店長として勤務していた男性が過重労働で会社を提訴した件「ジョイフル」のオーナーが自民党議員・穴見陽一であることから「第二のワタミ」となりそうな雰囲気です。

www.nikkan-gendai.com

ジョイフルの過重労働はどんなものだったのか

www.sankei.com

訴状によると、男性は平成19(2007)年4月、大阪府内の店舗で店長になった。25年7月の会議後に突然意識を失って入院。心室細動で一時心肺停止となり、現在も体内に除細動器を埋め込んでいる。男性は昨年4月に復職したが、同10月に労災認定され、その後退職した。

 男性は店長としての通常業務だけでなく、突然いなくなった深夜勤務のアルバイトの穴を自ら埋めるなどしており、発症3カ月前は休みなく出勤。会社に正確な勤務時間の記録はなかったが、妻へのメールなどから推計して時間外労働は月平均120時間以上に及んだとして、業務と発症の因果関係は明らかだと訴えている。

 既に労災認定は受けている模様。一時心肺停止とか…一つ間違ってたら死んでいたというか、むしろよく助かったものだというレベルですね。

ジョイフルオーナーである穴見陽一自民党衆議院議員とは

穴見陽一衆議院議員は2012年の衆院選で当選して現在2期目、株式会社ジョイフル代表取締役相談役も務めています。

自民党公認 衆議院議員 穴見陽一 オフィシャル ホームページ

によりますと、確かに自民党政務調査会・雇用問題調査会 幹事になっていますし、超党派議員連盟ではILO活動推進議員連盟 事務局次長も務めています。

安倍総理が打ち出した「最低賃金の年3%引き上げ」は賛成するのか?

昨日、安倍首相は最低賃金を「年3%引き上げ」で加重平均で1000円を目指すという目標を打ち出しました。

www.sankei.com

当然、財界からは反発の声が出ました。「中小零細企業は厳しい」と財界の大物が言ういつものイイワケですけどね。おまえらが普段から中小零細の下請けをいじめてるせいじゃないのかと。

一方、大企業でも流通や飲食などアルバイトを多く使っているところは少なからず影響がでると思います。例えばファミレスですね。ジョイフルがバイト募集で掲げている時給を調べてみると…

f:id:retire2k:20151125180658p:plain

東京都青梅市では東京都の最低賃金907円ピッタリで募集されていました。

23区内では1200円の募集もあり、地域によってかなり幅があるようですが最低賃金でやっている店で、最低賃金の上昇は価格に反映させるか悩ましいところでしょうね。

これに対して、雇用問題調査会幹事である穴見陽一氏がどういう意見を出すか、注目になってきました。

ブラック企業大賞にゲストとして呼んでみては?

ブラック企業大賞2015は、今週末の11月29日に発表の予定となっています。ジョイフルが追加ノミネートされる可能性もありますが、とりあえず自民党の雇用問題に詳しい議員の代表として、穴見陽一議員をゲストとして招待状を出してみるのはどうでしょうかね?