読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職の分際で言いたい放題

自称セミリタイアの40代無職引きこもり独身男が言いたい放題

派遣労働者と中小零細下請け企業の共通点

派遣法改正案の決議で揉めています。 これが通った場合の「派遣労働者を使う企業から見てのメリット」を考えてみると 特定の業務・ポジションを派遣労働者用として固定可能 能力の低い労働者はチェンジ 都合の悪い労働者はチェンジ(ブラック企業) 常に「契…

希望がすべて実現するケースの合計特殊出生率は1.75

出生率が再びマイナスになったニュースがありました。 去年の出生率1.42 子どもの数過去最少に NHKニュースwww3.nhk.or.jp 一方、内閣府の子ども・子育て本部が出す「少子化社会対策白書」2010年版に「希望がすべて実現するケースの合計特殊出生率は1.75」に…

LINEにも「退席中」「取り込み中」モードを作ればいいのに

LINEはキケン!深刻な学力&集中力低下 子どもの成長妨げ、依存症を量産 - ビジネスジャーナル/Business Journal | ビジネスの本音に迫るbiz-journal.jp こちらの記事を読んで、これってLINE以前にガラケーのメール時代からじゃねーの? が第一印象でした。 …

「怪しいメール」の見分け方は本当に難しい

「だからあれほど怪しいメールを開くなと言ったのに」なんて後から言うのは簡単。今の標的型メールはかなり巧妙だし、「怪しくない」のハードルを上げると仕事が進まなくなる可能性もあります。 わかりやすい実例が、専門家の方(一時総務省でも仕事をしてい…

(人手が)足らぬ足らぬは報酬が足らぬ

人手不足のニュースがなくなりそうもないので 「(人手が)足らぬ足らぬは報酬が足らぬ」というスローガンを思いつきました。 元ネタはもちろん国民精神総動員で使われた戦意高揚スローガン「足らぬ足らぬは工夫が足らぬ」です。 国民精神総動員とは 国民精…

雇用流動性を叫ぶなら、先ず退職金課税を変えよう

派遣法改正の中で「雇用の流動性」という言葉を使う政治家がいます。派遣法改正しても安定雇用(大企業の正社員や公務員)と不安定雇用が乖離して全体として流動性が高まることはないんじゃないかと。今でも中小企業では流動性は有る方ですし。 日本で必要な…

旧里帰農令出してソフホーズ・コルホーズを作ろう

<a href="http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150526-OYT1T50032.html" data-mce-href="http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150526-OYT1T50032.html">若者の「田園回帰」で農村活性化を…農業白書</a>www.yomiuri.co.jp 農村活…

派遣法改正の行き着く先は第二の農地改革か?

3年間の派遣期間制限を撤廃する派遣法改正案審議入りしました。 財界というか業界からの要望に応えての改正案で、それが誰のためになるかは言うまでもないでしょう。審議で詭弁はたくさん聞けそうです。現行法は「派遣労働者はモノ扱いだった」と官僚の発言…

共生と調和と秩序の維持という大義名分

大阪都構想は反対多数の結果となりました。 この結果で改革が全く行われないわけでもありませんが、ここまでの動きを『不機嫌な時代―JAPAN2020』(ピーター・タスカ)の3つのシナリオにあてはめてみたい。 『不機嫌な時代―JAPAN2020』は1997年発行の本で、2…

大阪都構想投票がもたらすもの

今日は大阪都構想の投票日。 私は大阪市民ではないので投票しませんし、直接的にはどっちが勝っても影響ありません。関西に住んでいる限りは大阪の浮沈の影響を受けるので全く影響がないとも言いませんが、大阪市民が決めることなので外野として見守るだけで…